水素水ってスポーツにも効果あるの?実際に体験してみた結果・・・!?

水素水ってスポーツにも効果あるの?実際に体験してみた結果・・・!?

 

「水素水ってスポーツに効果あるの?」
「あるならどんな効果があるの???」
とスポーツをしている人なら気になるところですよね。

 

私も趣味でサッカーをしています。

 

最近では、年のせいか、足は重く
ボールもうまく扱えなくなって
「そろそろ引退か???」

 

と思うようになってきました(苦笑)

 

サッカーをした後は、全身がかったるく
筋肉痛は2日後。

 

完全に年です(苦笑)

 

そんな時に、水素水のことを知って
「水素水を飲めば次の日、楽になるかも♪」
と思って実際に試してみました!

 

とその前に、スポーツをするとあなたの体の中では
何が起きているのでしょうか???

 

もし心臓が弱かったらこれ以上読まないで
くださいね(笑)

 

 

スポーツをするとあなたの体は大変なことに・・・!!!

 

突然ですが・・・
スポーツをしたときのことを思い出してください!
    ・ 
    ・
    ・

 

思い出しましたか?

 

スポーツをすると

 

すごく「はぁはぁ(*´Д`)」
しますよね。

 

私がサッカーをしているときは、
若い子に追いつこうと必死で走っていますが
若い子の背中ははるか遠く・・・

 

しまいには、足がもつれて
スッテンコロリン

 

息も切れて、膝に手をやらないと
立っていられません。

 

老化ってイヤですよね。

 

この「はぁはぁ」というのは

 

体が「酸素よこせー!!!」
と言っているので、いっぱい酸素をあげている
状態です。

 

私たちの体は、酸素を使って私たちが生きるための
エネルギーを作っています。

 

つまり、酸素がなかったら生きられません。

 

息を止めてすぐに苦しくなってしまうのは
エネルギーを作ることができなくなってしまうから
なんですね。

 

でもこの酸素から私たちの体には
厄介な物質が生まれてしまうんです

 

 

それが・・・

 

 

活性酸素

 

「活性酸素って・・・?」
と思うかもしれません
なので

 

簡単に活性酸素の説明をしますね

 

 

活性酸素があなたの体をむしばんでいます!

 

活性酸素は、病気の9割の原因!!!

 

と言われています。

 

最近では、老化の原因!

 

とまで言われている私たちの体には、かなり不都合な
物質なんです。

 

 

その疫病神、活性酸素は、酸素をエネルギーにする
過程でどーーーしても生まれてしまいます。

 

そんな活性酸素も実はいいことをしていて
あなたの体の中に入った細菌をやっつける働きもあります

 

あるんですが・・・

 

あなたの体をダメにする働きの方が強いんです。

 

そして、スポーツをすると

 

「はぁはぁ」

 

と息が上がる、ということは、酸素を通常より多く使っています。

 

多く使うということは、活性酸素も普段の生活よりも
多く生まれてしまう!

 

ということなんです。

 

こんな話を聞いたことありませんか?

 

「スポーツ選手は短命」
「激しいスポーツをしたら急に心臓が・・・」

 

これは、活性酸素の仕業なんです。
激しい運動をすると心臓が全身に血液を送るために
がんばってくれますよね?

 

そうすると心臓でエネルギーの消費が激しくなります。

 

エネルギーの消費が激しくなる!
ということは、酸素の消費量が増えます。

 

酸素の消費量が増える!ということは
心臓で活性酸素が大量に生まれる!

 

ということなんです。

 

生まれた活性酸素は、心臓の細胞を攻撃して
心臓の機能を低下させてしまいます。

 

あまりにも多くの活性酸素がでてしまったら・・・

 

もうお分かりですよね??

 

 

これは、他の臓器でも同じでわかりやすいのが

 

肝臓

 

あまりにも調子に乗って飲んでしまったら
最悪、急性アルコール中毒になってしまいますよね?

 

急性アル中は肝臓のキャパが超えてしまった状態です

 

つまり、大量のアルコールを処理しようと肝臓ががんばります。

 

がんばるともちろん酸素を大量に使って活性酸素が生まれます

 

生まれた活性酸素は、肝臓の細胞を攻撃して、
肝臓が動かなくなってしまいます。

 

肝臓が動かなくなってしまったら、アルコールを
処理できなくなって、急性アル中の出来上がりです!

 

 

つまり、それだけ活性酸素は私たちの体には
毒!

 

ということなんです。

 

 

そこで、私たちの体を活性酸素から守ってくれるのが

 

「水素水」

 

ということ

 

 

水素水はあなたの体の守護神!

 

水素は抗酸化物質になります。

 

抗酸化物質というと

 

ビタミンCやビタミンE、お茶のカテキンなどが

 

有名ですよね。

 

「じゃあ、あえて水素水を飲まなくても・・・」
と思うかもしれません

 

確かに、水素水以外の抗酸化物質を口にしていれば
ある程度、活性酸素の害からあなたの体を守ることが
できると思います。

 

できると思うんですが・・・

 

普通の抗酸化物質では、足らないんです!

 

実は、活性酸素は、普通に暮らしていても
吸った酸素の2%は活性酸素になってしまいます。

 

2%とは、100リットル程度

 

牛乳パック100本分です。

 

牛乳パック100本文ですよ???

 

それも普通に暮らしていて、ですからね。

 

想像しただけで「ムンクの叫び」
状態です(笑)

 

 

これが、ストレス、スポーツ、暴飲暴食、睡眠不足など
体に負担のかかることをすれば、さらに多くの
活性酸素が生まれてしまいます。

 

そして、

 

歳を取れば取るほど、活性酸素を除去する酵素が
減ってしまうので、さらに活性酸素に攻撃されやすくなってしまいます

 

そこで、体の老化を防ぐためにも水素がおすすめ
ということなんです。

 

水素がすごい!3つのポイント!!!

 

悪い活性酸素だけを取り除く

 

他の抗酸化物質は、良い活性酸素も取り除いてしまいます。

 

良い活性酸素を取り除いてしまったら、体に入ってきた
最近を殺せなくなってしまいます。

 

せっかく体にいいものを取っても、風邪をひきやすくなってしまったり
ケガの治りが悪くなってしまったら意味がありませんよね?

 

 

抗酸化力がすごい!

 

水素は、他の抗酸化物質よりも抗酸化力が強くて

 

ビタミンCの176倍
ビタミンEの430倍
お茶のカテキンの290倍

 

の抗酸化力を持っています。

 

つまり、効率よく活性酸素を取り除いてくれる!
ということ

 

体の隅々まで行きわたる

 

水素は宇宙一、小さい物質なので、あなたの体の中に入ったら
行けないところはありません。

 

そして、吸収がとても速いのでスポーツをするときには
おすすめですよ♪

 

 

と、長くなってしまったので、体験談は↓に
口コミと一緒に書いてありますので、
今すぐチェックしてくださいね♪

 

 

PS:体験談には、スポーツをしたとき以外にも
○○したときに飲んだら●●がなかった話や
えっ!?そんなものにも効果があるの???

 

といった話も出てきますので、
必ず読んでくださいね♪

 

あなたの未来が変わるのは今!かもしれませんよ。