アキュエラ 水素水 7.0 認知症

アキュエラ水素水7.0と認知症の関係って???

 

「将来、認知症になるんじゃないか心配」
「子どもの世話にだけはなりたくない」
「妻・夫に世話をかけたくない」
と誰しも思うと思います。

 

出来る事なら、誰にも世話にはならずに
元気で死ぬときはぽっくりと逝きたいものですよね

 

 

でも、

 

 

65歳以上の4人に1人が認知症になってしまっています。

 

65歳以上になっったらあなたの周りの4人に1人は
認知症!

 

ということなんですね。

 

 

家族ぐるみで仲がいい人がいたら
その中の1人が認知症?

 

かなりの高い確率ですよね!!!

 

さらに・・・

 

 

10年後には1.5倍になってしまうようです

 

もぉ国民病ですね(苦笑)

 

 

そんな認知症ですが、何が原因かわかっていません

 

分かっていないんですが、有力な説が上がってきました!

 

その有力な説をあなたは知ってますか???

 

 

「年齢???」

 

確かに年齢はあると思います。
思うんですが・・・

 

4人中、3人はならない人がいる
ということは、年齢は関係あるんですが
直接の原因ではなさそうですね。

 

 

「じゃあ、運動不足?」
確かにそれはあります!
認知症とももの筋肉に関係がある!
との論文も出たぐらいなので
関係はあるようですが、それも直接的では
なさそうです。

 

「じゃあ、何???」

 

と思いますよね。

 

最近、有力なのが

 

 

「ストレス」

 

 

なんです。

 

 

じゃあ、ストレスにさらされると脳はどうなってしまうのでしょうか?

 

 

アキュエラ水素水7.0とストレスの関係!!!

 

 

ストレスが認知症の原因として有力!

 

との話をしましたが、ストレスが多くかかると
脳はどうなってしまうのでしょうか?

 

 

ストレスがかかると脳内で活性酸素が生まれます!

 

「活性酸素?」
と思うかもしれません

 

簡単に説明すると、いいことをすることもあるんですが
生まれたところで暴れまわり、正常な細胞を壊してしまいます。

 

 

つまり、ストレスがきっかけで脳内で生まれた活性酸素が
脳の細胞を壊してしまうことで、脳が委縮してしまい
結果、認知症に!

 

というのが今、最も有力な認知症の原因となっています。

 

これは、活性酸素に弱いマウスが寿命近くになったら
人の認知症のような状態になったことから
判明しました。

 

 

つまり、

 

 

ストレスに強いorストレスを受けなければ認知症に
ならない!

 

ということ。

 

「じゃあ、私、大丈夫!!!」

 

 

とあなたは思えますか?

 

なかなか難しいですよね。

 

 

今、本当にストレスいっぱいの社会ですもんね。

 

認知症になりやい職業が公開されているんですが

 

公務員
サラリーマン
学校の先生

 

が認知症になりやすいそうです。

 

で、認知症にならないために今からできること

 

つまり、活性酸素を抑えれば
ストレスに弱くても、大丈夫!
ということ

 

 

そこで登場するのが水素水!

 

ということなんですね。

 

水素は他の抗酸化物質では入ることができない
脳の中に入ることができます!

 

つまり、ストレスを受けて脳で生まれてしまった
活性酸素を水素がやっつけてくれる!

 

ということなんです。

 

その水素水の中でも最も水素を多く含んでいるのが

 

アキュエラ水素水7.0!!!

 

アキュエラ水素水7.0は、通常1.6ppmしか解けない
水素を、7.0ppmまで溶かすことができる
唯一の水素水なんです。