アキュエラ 水素水 7.0 がん

アキュエラ水素水7.0とガン!効果ある?

「親がガンだから、将来がんになるのかなぁ?」
「家族にガンになった人がいるとなりやすいって本当???」
と思いますよね。

 

 

確かに、親がガンになっている場合、なりやすいと思います。
あなたの体は親の遺伝子をもらってあなたの体ができあがっているので
親と似てしまうのは当然のことですよね。

 

「じゃあ、私も癌になるのかぁ」
と思うのはまだ早いです!

 

 

ただ、ガンは遺伝的要因は少ないとされています。

 

「えっ?」
と思ったかもしれません。

 

実はガンは遺伝的要因は少なくて環境的要因の
ほうが多いのが事実です。

 

 

じゃあ、なぜ親がガンだとかかりやすいのか?

 

というと、趣味趣向です。

 

胃がんは、親からのピロリ菌の感染だと思いますが
他のガンは、親とある程度食べ物の好き嫌いが
似ていたり、趣味が似ていたりするので

 

どうしても環境要因も似てきてしまうんでしょうね。

 

 

では、ガンの原因って何なんでしょう?
あなたは知っていますか???

 

 

アキュエラ水素水7.0とガンの関係って???

 

 

癌の原因は、活性酸素と言われています。

 

活性酸素とは、正常な細胞を壊してしまう物質で

 

正常な細胞が活性酸素に壊されることで
細胞ががん化してしまいます。

 

このガン化してしまった細胞が細胞分裂を繰り返し
ある一定の量になった時に
はじめてガン!となってしまいます。

 

活性酸素が多く出るときは

 

「体に負担がかかった状態が続く」

 

と活性酸素が多く出てしまいます。

 

例えば

 

連日の飲み会
連日の激しいスポーツ
ストレス漬けの日々
日焼け
大気汚染
たばこ
連日の大食い

 

など

 

どれも体には負担ですよね。

 

毎日、飲み会をしていたら、肝臓が
毎日、激しい運動をしていたら、心臓が
毎日、ストレスを受けていたら、臓器全般が
毎日、日焼けをしていたら 皮膚が
毎日、たばこのけむりや悪い空気を吸っていたら肺が
毎日、大食いしていたら、胃腸が

 

悪くなってしまうのは当然ですよね。

 

 

そんな暮らしをしていると、常に体は休まることなく
動き続けてしまいます。

 

動き続けるためにはエネルギーが必要ですよね。

 

エネルギーを作るには、酸素が必要になります。

 

酸素を多く使えば使うほど、どうしても出てしまうのが

 

活性酸素

 

 

活性酸素は、病気の9割の原因とされています。
つまり、ガンの原因もこの活性酸素

 

活性酸素は頑張っているところには必ず生まれてしまいます。

 

うまれた活性酸素はうまれたところの細胞を傷つけ
ガン化させてしまいます。

 

そのガン化した細胞がやがてがんになります。

 

つまり、

 

活性酸素をやっつけておけばがんになる確率はぐっと下げれる
ということ。

 

 

その活性酸素を的確に除去してくれるのが

 

水素水なんです。

 

 

その水素水の中でも最高に高濃度の水素水が

 

アキュエラ水素水7.0

 

アキュエラ水素水7.0は誰にもまねできない
水素濃度を誇っています!!!

 

アキュエラ水素水7.0はすごいですよ♪